研究会開催手順と提出書類

開催手順 提出書類 期限等 備     考
1.開催場所の確保 開催場所はホームページの施設予約にて予約下さい。
2.必要書類の提出 研究会開催届
出席者名簿
開催日の2週間前 旅費支給手続きに支障をきたしますので提出期限を厳守して下さい。
プログラム  開催日の1週間前まで   
3.旅費支給者の確定      旅費試算後、予算枠を超える場合は、支給者を調整ください。
4.銀行振込依頼書 銀行振込依頼書 開催日まで 旅費支給者で銀行登録のない方のみ提出して下さい。
5.当日 立ち入り手続きのため、出席者名簿は、守衛へも届け出てください。
会場設営・湯茶等適宜ご準備下さい。
宿泊所利用者、旅費支給者は共同利用掛受付に案内して下さい。
6.開催後の確定書類
 の提出
出席者名簿
プログラム
(最終版)
終了後速やかに 出席者、参加期間を確認のうえ、確定した出席者名簿及びプログラムをご提出下さい。提出後に、旅費支給手続きを行います。
7.報告書の提出 研究会報告書 終了後速やかに 報告書記入上の注意

8.研究成果物の提出  遅くとも
3月中旬頃までに
報告書冊子あるいは発表講演ファイルを集めたもの。
※今後の研究会申請の審査の参考資料となります。提出がない場合、以後同一とみなされる研究会申請は認められませんのでご留意ください。

※開催にあたっての注意事項(以下の事項をご考慮ください。)
1.講演には、共同利用研究関係者(所員、学生含む)の発表が半数程度以上含まれていることが望ましく、その講演においては
共同利用研究成果または今後の研究計画等について報告していただくこと。
2.共同利用研究活性化のための意見、要望等をまとめる総合討論の時間を設けていただくこと。