氏名 日野正裕(ひの まさひろ)
職名 准教授
学位 博士(理学)
専門 中性子光学、中性子を用いた基礎量子力学実験
所属学会 日本原子力学会、日本物理学会、日本中性子科学会
研究テーマ 中性子共鳴スピンエコー装置の開発
中性子光学素子の開発と応用
冷・極(超)冷中性子干渉実験
研究の近況 中性子共鳴スピンエコー開発の推進(特に現場サイド)
(偏極)高性能中性子ミラーの開発と応用
主要論文
略歴 1996年 九州大学院・理学研究科・物理学専攻学位取得
1996-1997年 京都大学原子炉実験所COE研究員
1997-1999年 日本学術振興会特別研究員(PD)
1999-2004年 京都大学原子炉実験所・助手
2004年-   現職
好きなこと ゆっくり物を考え、実験すること。
苦手なこと 多種多様な課題を並列して解決すること。
趣味 テニス、スキー後の温泉(酒宴)
近況 プロジェクトに参加していて、新しい事を短時間で現実のもの(装置)として動 くようにする、さらにそれを安定的に動作させていくというのは本当に大変な作 業だと感じてます。また非常に長らく独身を満喫してきましたが、今度結婚する ことになりました。何事も長く安定的に動作させるのは、初期の性能のみならず 日々のメンテも必要な気がしています。

京都大学 原子炉実験所 粒子線物質科学研究本部 粒子線基礎物性研究部門 中性子応用光学


Copyright © 2010 Neutron Optics Group, Research Reactor Institute, Kyoto University. All rights reserved.