地元自治体等との連携

地元自治体等との連携

実験所の設置にともない、大阪府、地元自治体では条例等により大阪府原子炉問題審議会、熊取町原子力問題調査特別委員会、同原子力問題対策協議会、泉佐野市原子力問題対策協議会が設置されている。実験所は、これらの諸機関に、KUR及びKUCAの運転状況や周辺環境の放射能測定結果の定期的な報告等を行っている。