京都大学原子炉実験所

アトムサイエンスフェア講演会2013

京都大学原子炉実験所では、2013年10月26日(土曜日)に
アトムサイエンスフェア講演会2013を開催いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。

リーフレット(PDF)

日時

2013年10月26日(土曜日)
14:00~16:30

場所

熊取交流センター (煉瓦館)「コットンホール」
交通アクセス

対象

中学生~一般

講演内容

時間題目・講師
開会挨拶14:00
~14:05
森山裕丈
(京都大学原子炉実験所長)
講演114:05
~15:05
「難治性がんへの挑戦―ホウ素中性子捕捉療法―」
  講師:鈴木実
(京都大学原子炉実験所教授)
休憩15:05~15:15
講演215:15
~16:15
「加速器駆動システムの開発―放射性廃棄物の負担軽減に向けて―」
  講師:大井川宏之
    (日本原子力研究開発機構原子力研究開発部門研究推進室長
      ・京都大学原子炉実験所客員教授)
質疑応答16:15
~16:30
進行:福永俊晴
(京都大学原子炉実験所副所長)

定員

定員:180名(先着順)
※申し込み不要です。当日会場へお越しください。

参加費

無料

問い合わせ先

京都大学原子炉実験所総務掛
〒590-0494 大阪府泉南郡熊取町朝代西二丁目
TEL:072-451-2300
(受付時間:平日8:30~17:00)

講演会開催履歴

こちらをご覧ください。