学術講演会

京都大学複合原子力科学研究所では、学術講演会を毎年1月下旬頃から2月上旬頃の2日間にわたって実施しております。

複合原子力科学研究所における共同利用・共同研究成果講演、定年退職教員記念講演などを行っています。

学術講演会は公開講演会です。

今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「Zoom」を使用したオンライン形式にて実施いたします。
例年実施しておりました口頭発表は「依頼講演」、ポスター発表は「一般講演」という名称に変更いたします。

第55回京都大学複合原子力科学研究所学術講演会のお知らせ


講演の様子

ポスター発表

 

学術講演会報文集

第47回よりダウンロードが可能になりました。※コピー不可・印刷可

また、平成27年8月に学術講演会報文集(KUR Report)はオンライン・ジャーナルとしてISSNの登録を行いました。

アーカイブ