座長の方へ

  • 各ミーティングにはホストとして学術公開チームのスタッフが入りますが、座長にも共同ホスト権限をお渡しします。
  • セッションの進行は、座長の裁量にお任せします。接続の不具合などトラブルも予想されますが、臨機応変なご対応をお願いいたします。
  • 講演時間の厳守にご協力ください。

セッション開始前

  • Zoomの接続テストは事前に必ず実施してください。
  • ご担当のセッションの10分前には入室いただき、講演者の紹介や質疑応答時のみカメラ、音声のミュートを解除し、講演中はミュートにしてください。。

講演中

質疑応答時、「手を挙げる」機能を使用します。座長が指名してミュートを解除し、質疑応答を開始してください。質問事項は座長の裁量で選択する形とします。

Zoom接続テストについて

プログラム確定後、接続テストを行いますので、必ずご参加ください。 日時等の詳細は、後日ご連絡いたします

お問合せ
京都大学複合原子力科学研究所
学術情報本部 学術公開チーム
gaku_kokai*rri.kyoto-u.ac.jp
(*をアットマークに置き換えてください)まで